神戸大学 極真空手部

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部員紹介4、見瀬

110405_144152.jpg
ちょうどいい写真があったので紹介します
現3回見瀬
中、高と柔道の経験者のため、入部当初は反則のつかみ技を繰り返し、荒々しい組手と見た目のいかつさに恐怖した部員は彼の事を「反則王子」「ヤンキー王子」「ただのヤカラ」と呼ぶ。

見た目の怖さを隠すために最近はメガネをかけていることが多いが「焼け石に水」という言葉の意味を再認識させられる。
2年前、彼が入部したとき、その風貌を見た同期は全員「入る部間違えた」と思ったとか。

そうは言いながらもこういう人は大抵かわいい趣味とか持っててそのギャップにグッとくるパターンがつきもの。
そこでおそるおそる趣味を聞いてみると「ギャンブル」だそうです
さすが見瀬さん!

そんな彼は今、公認会計士目指して勉強中
新入生の皆さん、こんな男とガチで闘えるクラブって素敵だと思いませんか?

※性格はいい奴です

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。