神戸大学 極真空手部

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極真空手 播州姫路カップ

押忍。

神大極真空手部1回の福本尚輝です。

先日24日に播州姫路カップという大会があり、2回の平井さんと福本が出場しました。
結果は、一般中級の中量級で、平井さんが3位
    一般初級の中量級で、福本が優勝 でした。
指導してくださった方、応援してくださった方、スタッフをしてくれた方、会場、大会を提供してくださった方。
みなさんに感謝しています。ありがとうございました。

DSC_0222.jpg

写真は選んだのではなく、他に無かったからです。
他にいい写真があれば是非、他のと変えていただきたいです。

この大会での僕の一番の敵は、体重制限でした。
75kgまでの階級だったのですが、前日の朝起きると、服を脱いだ状態で76kgでした。絶望しました。前日のバイト終わりに夜食を食べすぎたのを深く反省すると共に、いったん現実逃避し、二度寝をすることに決めました。
そしてお昼を過ぎた頃、目をさまし、体重を測ると、76kgでした。そらそうですね。全く変わってませんでした。
ただ起きるとお腹がすくということで、もう一度ベッドへ向かい、寝ました。三度寝です。ちゃんと一回起きたにも関わらず、もう一度寝るという三度寝は僕もあまり経験がなく寝れるか不安でしたが、寝ました。
起きると15時。まだ明日にならん、ということで諦めてランニングに向かいました。日課ですが、何も食べれないと思うと何かするという気持ちが全くありませんでしたが、頑張って1時間ほど走り、74.6kgになったのを確認してベッドへ向かいました。
その後、お風呂へ入り、ベッドへ向かいました。人間というのは不思議なもんでこれだけ寝てもまだぐっすり寝れるようでした。むしろ朝、遅れそうになりました。
会場に着き、計量をすると74kgで何とか試合に出ることが出来ました。

余談が過ぎました。
会場では試合前独特の、相手選手が強く見えるに陥りましたが、対戦相手と話したりして、相手も緊張してることを確認し、僕の緊張が取れ、適度にアップして、いい状態で試合に臨むことができました。
試合ではもっと練習したことをやりたかったです。反省です。
でも、試合はやっぱり楽しいです。試合で勝つことを思うときつい練習でも頑張ろうかと思えます。
高校までは野球一筋で、優勝しても全体に優勝旗がもらえたりというのが多く、個人で何かをもらうことは少なかったので、個人にトロフィーがもらえるのがとてもうれしいです。
あ、何人中とかそんなん気にしてはいけません。

その後は、上級の試合を見てすごいと思い、出たいと思いました。
そのためにも、次の大阪大会では、中級に出て優勝したいです。今度は、体重制限に引っかからないよう、日々心がけておきたいです。

長文失礼しました。またブログ更新します。

押忍。

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。